愛人契約

私は今年で40歳、会社ではお局様と呼ばれる立場にいます。
今年、下請けの会社に採用されたばかりの若い社員から、たびたび飲みに誘われていました。
20歳近く離れていたので、男性というよりも息子のような目で見ていたので、何か相談したいことがあるのかと思って、その誘いに応じました。
すると彼は、極端な年上好きだったみたいで、ダイニングバーのカップルシートでお酒を飲んでいるときに、強引に肩を抱いてキスしてきたんです。
まさかこの年になってそんな出来事があるとは思わず、驚いて固まっていたら、さらに舌を入れてきて、服の襟元から手を差し込んで胸をもまれてしまいました。
さすがにその場では叱ったんですが、そのときのことが忘れられなくて・・・
数日して彼から謝罪したいと連絡があり、迷った末に会いに行きました、
愛人生活
すると彼はまるで子犬のような顔をして、「ごめんなさい、嫌いにならないで欲しい」と言うのです。
そして「僕と付き合ってください」とまで・・・
私は既婚者だし、彼と付き合うことはできないと、はっきり断ったんです。
でも彼は諦めてくれなくて、「それじゃあ愛人でもいいので」とすがられてしまいました。
この年になって久しぶりに女性として見られたのが嬉しいのと、彼が必死なのが可哀想で、つい「愛人なら」と答えてしまいました。
彼とは正式に愛人契約を結んだわけじゃないけど、それ以降、定期的に会うようになりました。
さすがにこんな若い子にお金を出させるわけにはいかないので、ホテル代や食事代は私が負担しています。
その都度、彼は自分が払おうとするのですが、最後は「ありがとうございます」と素直にお礼を言ってくれます。
若い愛人を囲う楽しみってこういうことかな、彼のためにもちゃんと愛人契約したほうがいいのかも・・・なんて、最近は私もちょっと楽しくなってきて困ってしまいます。
契約成立
金づる